PBAジャパン会員募集!!
マスコミ様からのお問い合わせ
YouTube PBAJAPAN 大会動画
facebookページはこちら

マスコミに掲載されました

akipのボウリングのヒント

akipのボウリングのヒント

PBAグッズ注文 通信販売

ロバート・スミスの月刊ボウリング談義 2010/09

ロバート・スミスの月刊ボウリング談義 2010/09

夏の月刊談義

まず、読者の皆様に月刊談義の更新が大幅に遅れてしまったことをお詫びします。アメリカから今香港に移る途中で、バタバタしていました。
現在はHKSボウリングクラブを始め開始6週間目ですがメンバーが現在42人です。メンバーさんのヤル気が伝わってきています。
ここでの皆さんは、フレンドリーで香港が好きになってきました。初めの段階では日本へ移り住むと思っていましたが、結果こっちになりました。
日本へも近くなりました、11月14日~18日は日本でGLOBAL900のエキシビションが予定されています。

まだ移り住んでから日も浅いですが、ここでのボウリングの知識や、知られていない知識が少しずつわかってきました。
たとえば依然ご紹介したブレイクポイントなどが例としてあげられます。
その他にもドリルレイアウトがボールに適して開けられていない場合が多くみられます。

実例ですが、香港のボウラーはボールのレイアウトが殆どの場合最大限強くあけられています。
ここではレイアウトが、ボールの曲がりを左右すると思われているからです。これは誤りでしょう。現在ではカバーストックがボールを曲げる要素として一番大切です。
車のタイヤを思い浮かべてください。摩擦が強いタイヤほど地面に設置しハンドルのとおりに車が動きます。ボールでもそうです。
皆さんの中でも曲がりがほしい方はポリッシュではなくサンディングで表面を曇らせてはいかがでしょうか?
オイリーなコンディションでは役に立つかもしれません。

それでは皆様この辺で、来月からは通常の生活パターンになれるかと思います。
そして私と900GLOBALのボールデモを是非見に来てください、11月14日~18日です(予定)。
株式会社 ジャパン ボウリング プロモーション
〒358-0026 埼玉県入間市小谷田(大字) 1262-2
fuji BOWL内
TEL : 04-2934-4142 FAX : 04-2934-7155
MAIL: メールフォーム
埼玉県入間市のボウリング場はフジボウル!世界初PBA認定のボウリング場 PBA FUJI BOWL webサイトはこちら
過去の大会結果
PBAツアーライセンス申込み
TVボウリング番組放映スケジュール

エクストラフレーム

PBAオイルパターン公認センターの証 申し込み受付中

PBAプロアマチャレンジ

私たちのグループ

モバイルサイト

早速ケータイにも登録しよう!
モバイルサイトはこちらから

QRコードから
JBPモバイルサイトに
アクセスできます。

今後プレゼントやお知らせなど、特典や情報をゲットするために、あなたのケータイの「ドメイン受信設定」をおすすめします。
japanbowlingpromotion.com
のドメイン受信設定をお願いします。